新潟県新潟市秋葉区小須戸3805-1 TEL.0250-38-56820250-38-5682

ご予約はお電話にて
お願いいたします

20代・女性

20代・女性

『アトピー性皮膚炎』           

私は小さい頃からアトピー性皮膚炎に悩まされ、ステロイド剤を使い続けていました。ステロイド剤を塗るとすぐに良くなるのですが、薬を塗らないとまた悪くなるというのを繰り返していました。ところがある日、ステロイド剤がいかに体に害を及ぼすかということを知り、薬を絶つことを決めました。それから、私の壮絶な日々が続きました。今までステロイド剤に頼っていたので、痒みや痛みは想像以上の辛いものがありました。全身パンパンに腫れ真っ赤になり、お風呂に入ることや、身動きすることが不自由で、夜はなかなか寝付けずつらい日々が続きました。その頃は鏡で自分の顔を見るのも嫌でしたし、家族と会うことさえも嫌でした。もう何もかもが嫌になり、普通に生活していることが苦しく「このまま一生こんな姿なら生きていても楽しくない。なんで私ばっかり、こんな思いをしなきゃいけないの…」と毎日泣いていました。そんな私の異変に母が気づき母の友人の紹介でヘリオトロープを紹介してもらいました。
ヘリオトロープに行くと、スタッフの方がとても優しく接して下さって安心できました。初めて酵素温浴に入ったときは、温かくてフカフカですごく気持ちがよかったです。私の体は今までのステロイド剤の使用で内臓が弱ってしまい、完全に冷え切っていました。今まであまり汗をかいたことがなかったのですが、この酵素温浴でたくさんの汗が出ました。早く良くなるようにと琉球温熱療法と酵素温浴のダブルを毎日してもらいました。通い始めた最初の一ヶ月は、体に溜まっていた老廃物が全身に出始め、皮膚がポロポロと落ちて、今まで薬漬けだった分のリバウンド症状のようなものが続きました。その山場を越えると、だんだんと症状が落ち着いてきました。また、酵素温浴と同時にスタッフの方から玄米菜食を勧められ実践しました。肉・魚・卵・牛乳など動物性の物や甘い物、お菓子などを一切食べず、玄米と新鮮な旬の野菜・海藻・豆などの植物性の食材を中心とした食事にしました。すると、皮膚の色はだんだんと明るくなり、徐々に良くなっていきました。半年が経つと、ヘリオトロープに通っているお客様から「あなたが初めてここに来たのを覚えているけど、まるで別人ね!突然声をかけてしまってごめんなさいね。あまりに綺麗になってビックリしたものだから。頑張ったのね。」と声をかけられました。友人にも「すごく綺麗になったけど何をしているの?」と聞かれるようになり、とても嬉しかったです。でも何より一番驚いているのは自分自身です。まさかここまで回復できるとは思っていませんでした。
ヘリオトロープに通って約1年半が経ちますが、振り返ってみると本当にいろんなことがありました。私はヘリオトロープに通い始めた時は会社から3週間のお休みをいただいていたので、体を治すことに専念していました。休んでいるときに会社の同僚からの励ましの手紙とプレゼントをいただき、とても励みになりました。母は早く私が良くなるようにと、本当に一生懸命尽くしてくれました。家族にもたくさん心配をかけました。またヘリオトロープのスタッフの方にもいろいろなアドバイスをしていただき、親身になって相談も聞いて下さいました。その時に「自分はひとりなんかじゃない。周りの人にたくさん支えてもらって、心配してくれている。早く健康になって恩返しをしなきゃ。」と思いました。自分が辛い時に支えになってくれる人がいて、励ましてくれる人がいるということは、とても力になりました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。人の痛みや思いやりの気持ちは、とても大切だと身をもって実感しました。初めはすごく辛い思いをしましたが、あの頃の自分があったからこそ、今の自分があるのだと思います。私は病気を通して、たくさんのことを学びました。
応援していただいたヘリオトロープの皆さん、本当にありがとうございました。そして、これからも末長くよろしくお願いします。