新潟県新潟市秋葉区小須戸3805-1 TEL.0250-38-56820250-38-5682

ご予約はお電話にて
お願いいたします

70代・男性 膀胱ガン

70代・男性 膀胱ガン

『「切らないで」膀胱ガンを克服してきた体験』  

平成16年初春に頻尿と残尿感を覚え、医師の診断を受けました。その結果「膀胱ガン」と診断され、直ちに入院し手術。それも約1年間で再発するガン除去のため4回の手術となりましたが、その後の病理検査の結果「膀胱の筋肉に細胞が浸潤している。この際、膀胱の全摘手術をした方が良い」との所見を聞くことになったのです。
これについて私自身どう対応すべきか、その決断に随分悩んでいたその頃、NHKの特別番組で「日本と米国の抗ガン剤治療の相違」について報道され、それを見た私はその副作用の怖さを痛感しました。また友人から紹介された雑誌で、新潟大学の安保教授が「ガンの全てではないが、ガン細胞に敗けない体質改善で治すことができる」との趣旨の意見に接し、光明を見た気持ちになり手術を断念しました。
私は誠に運の良い奴だと思いますが、妻が趣味の会で知り合った友人から、その方自身「ヘリオトロープ」に長い間通った経験や、その効果についてお聞きして「それでは」ということで早速施療を受けに参りました。私が施療していただいたのは、琉球温熱療法と酵素温浴の2つを希望してお世話になり、その期間は平成17年3月から19年1月頃の2年間で83回の施療をしていただきました。私より更に長期間通っている方もおられますが、私が83回も琉球温熱療法と酵素温浴を受けてきたということは、施療の後の体調の壮快感は筆舌に表せない程の良さです。特に私の場合、施療を受ける回が重なる度に健康体を取り戻してきていることを実感しました。当初は自身の体調と店長さんのアドバイスをいただいたりして頻繁に通い、間隔を空けないようにという具合で通ってきました。それから従業員さんの明るさと、親切さに接する楽しさ、そして健康保持についてのアドバイスをいただくこともありました。
参考までに、私のガンについてですが、お蔭さまで4ヶ月毎の検査結果は「異常なし」と言われており、取敢えず安心というところです。